So-net無料ブログ作成
妊娠 出産 ブログトップ

妊娠中の便秘はよく噛むことで解消できるかも [妊娠 出産]


妊娠中の女性に増えるのが便秘です。


赤ちゃんがだんだん大きくなり、
周りの子宮なども大きくなってくるため、
胃腸の動きに制限がかかってきます。



そのため、
妊婦さんは便秘になりやすいそうです。



便秘解消の方法として、
食べるときによく噛むこと!

が挙げられます。



噛むと、
食物が小さくなるので、
唾液や胃液などの消化が効率よくなります。



そのため、
胃腸への負担が減るために快便になります。



また、
噛むという運動は、

脳から消化排便せよ!

という司令を出すきっかけでもあるそうです。



よく噛むほど、
この司令が強く出ます。


一口入れたら、
30から50回ぐらい噛むといいそうですよ。



お米は88回噛んでたべるという話も
昔聞いたことはありませんか?


食べ物を噛むというのは
大切なんですね!




タグ:妊娠 便秘

安産の秘密 [妊娠 出産]

赤ちゃんを出産するなら、
安産で生みたいですよね?



テレビでよく見ますし、
知人らからも聞きますが、
何十時間も陣痛で苦しい思いをしている人もいますよね?

平均というか標準は12時間ぐらいだそうです。


うちはかなりはやくて、
破水から四時間で生まれました。


でも、
逆に隣の部屋の人は日をまたいでいました。


安産秘密ってなんだと思いますか?



これだと断言できるものはありませんが、
ひとつだけだれでもできる
よい方法を出産前に教えてもらいました。



それは、


【腕から肩胛骨にかけてを上にひっぱること】


だそうです。


椅子にもたれてもいいし、
棒に手を掛けて肩を伸してもいいです。



また、
旦那さんや付き添いの人に、
上から持ち上げてもらうのもいいようです。


腕をぎゅっとのばすことが、
今から赤ちゃん産みますっていう
体へのサインなんだそうです。


だから、
昔の妊娠中の人は、
床掃除などをして高いものを取る姿勢は禁じられたそうですよ。



背伸びして
腕をのばすと生まれちゃうから。
早産になっちゃいます。



これを止めるための昔の知恵だそうですよ。




タグ:妊娠 出産 安産
妊娠 出産 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。