So-net無料ブログ作成
検索選択

妊娠中の便秘はよく噛むことで解消できるかも [妊娠 出産]


妊娠中の女性に増えるのが便秘です。


赤ちゃんがだんだん大きくなり、
周りの子宮なども大きくなってくるため、
胃腸の動きに制限がかかってきます。



そのため、
妊婦さんは便秘になりやすいそうです。



便秘解消の方法として、
食べるときによく噛むこと!

が挙げられます。



噛むと、
食物が小さくなるので、
唾液や胃液などの消化が効率よくなります。



そのため、
胃腸への負担が減るために快便になります。



また、
噛むという運動は、

脳から消化排便せよ!

という司令を出すきっかけでもあるそうです。



よく噛むほど、
この司令が強く出ます。


一口入れたら、
30から50回ぐらい噛むといいそうですよ。



お米は88回噛んでたべるという話も
昔聞いたことはありませんか?


食べ物を噛むというのは
大切なんですね!




タグ:妊娠 便秘
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。